歌詞アニメーションを見る

まずは、TextAliveでどんな歌詞アニメーション(動画)を作ることができるのか見てみましょう!

探して楽しむ

歌詞アニメーションの再生ページ

TextAliveの動画ページ

TextAliveには、すでにさまざまな人が作り込んだ歌詞アニメーションが掲載されています。

気になるものを探してみましょう。

歌詞アニメーションを探して楽しむ

自動生成して楽しむ

TextAliveの楽曲ページでスタイルを適用して歌詞アニメーションを再生している様子

TextAliveの楽曲ページ

TextAliveでは、歌詞アニメーションを自動生成して楽しむこともできます。

TextAlive上で楽曲・歌詞を探したり登録したりしましょう。

歌詞アニメーションを自動生成して楽しむ


歌詞アニメーションを作り込んで楽しむ

すでに掲載されている歌詞アニメーションを見て楽しんだり、好きな曲の歌詞アニメーションを自動生成して楽しんだあとは、もっと歌詞アニメーションを作り込んでみましょう。

TextAliveの歌詞アニメーション編集ページ

TextAliveの編集ページ

Webブラウザ上で、歌詞アニメーションの編集に特化したユーザインタフェースを使うことができます。

時系列にフレーズ・単語・文字が並ぶ「タイムライン」と、各フレーズ・単語・文字の動きの演出を決めるテンプレートを選んだりパラメタを調整できる「編集パネル」を使って、タイミングを調整したり、自分好みの演出を探したりできます。

歌詞アニメーションを作り込んで楽しむ


プログラミングして楽しむ

template-editorTextAliveの歌詞アニメーションは、すべてWebブラウザ上でリアルタイムにプログラムを実行して描画しています。

背景のイラストを除き、すべての演出はTextAlive上でのJavaScriptを用いたプログラミングで内容が決められています。もしJavaScriptでプログラミングできる場合は、新しい演出を開発して、みんなに使ってもらうことができます。

また、TextAliveは外部Webサイトから利用できるJavaScriptのAPIを公開しており、歌詞アニメーションを外部Webサイトに掲載したり、歌詞アニメーションを生成する機能の一部を利用することもできます。

TextAlive上でのプログラミング TextAliveの外部埋め込み


使い方の説明は以上です!TextAliveでの歌詞アニメーション制作をどうぞお楽しみください。

もし分からないことなどがあれば @TextAliveJp 宛てにツイートするか、ご連絡ください。